エリーゼ・ワン
ELISE-ONE

臨床検査システム


臨床検査システム「ELISE-ONE」(エリーゼ・ワン)は、お客様の
声をもとに、これまで培ってきた実績と新しいアイディアで誕生しました。
様々な業務を強力にサポートし、医療の現場に新しい光を灯します。
 

コンセプト

  • 検査業務の迅速化
  • 検査業務の平準化
  • 過誤・事故の防止
  • 作業負荷の軽減

ポイント

  1. 1. 検査センターで利用することができます。
  2. 2. 自動結果判定により、ヒューマンエラーを防ぎます。
  3. 3. 請求、統計など、臨床検査部門の業務全般をシステム化します。

特徴

    • 自動結果判定
      経験・技量による判定基準のバラつきをなくし、現場を強力にサポートします。
    • 進捗状況照会
      検査項目をグループに分け、グループ毎の検査進捗状況を照会できます。
      グループ毎の設定により、報告のタイミングを自動で判断します。
      検査技師様がタイミングを意識する必要はありません。。
    • 検査結果の共有
      結果Web照会により、検査結果の共有化がはかれます。
    • 業務単位の分割による同時作業
      同一検体で受付・検査・報告の検査業務を同時進行で作業ができます。
      受付から報告までに掛かる時間を短縮します。

機能の紹介

    • 操作性
      処理はすべてファンクションキーで操作できます。 
      ワイド画面やマルチ画面に対応できます。 


 

    • 充実した標準帳票
      マスタ設定と帳票フォーマット(Excel形式)の組合せで、自由度の高い帳票が作成できます。
      パッケージ標準帳票として、約40種の帳票を準備しています。
      汎用抽出機能により、自由にチェックリストが作成できます。 


 

    • 請求シミュレーション
      検査センター向けに単価改定の請求金額のシミュレーションができます。 



 

    • 進捗状況照会
      検査項目をグループに分け、グループ毎の検査進捗状況を照会できます。
      また、グループ毎の設定により、報告のタイミングを自動で判別します。
      検査技師様が報告のタイミングを意識する必要はありません。  



 

    • チェックの充実
      上下限、前回値、項目間の相関などによるチェックが可能です。
      依頼元(病院など)、性別、年齢、 透析前後などの各種患者属性をチェック条件に含めることができます。 


 

    •  セキュリティ対策
      ユーザごとにIDとパスワード管理を行い、業務単位、画面単位、機能単位に利用可/不可等の設定ができます。
      機能単位に詳細な操作ログを記録します。 

機能一覧

  • 標準機能として臨床検査実施に必要な充実した機能をご提供いたします。
  • 検査現場運用にあわせたオプションとの組み合わせにより、運用省力化・効率化に貢献いたします。
 

ELISE-ONEに関するお問い合わせ

お電話でのお問い合せ

本社 営業部 03-5800-4231
九州支社 営業部 092-418-7100
受付時間 9:00 ~ 17:00 (土・日・祝日・当社指定の休日除く)

 Webでのお問い合せ

 お問い合わせフォームへ

ELISE-ONE
 
お問い合わせ